2015.05.15

R0000103

(facebookより)

 以前から時々接続が怪しい事があったのだけれど,とうとう自宅からネットに接続できなくなってしまった. アタマに来てプロバイダに調査要請のメールを書いてみたりしたこともあったけど(レス無しでしたw),NTTに電話したところ,どうやら物理的な線のどこかに問題がある様で,とりあえず工事の方が来てくれることになった.

 実は途方に暮れてtwitterに書いたら,最近飯舘村関係で知り合った方から「113に電話すべし」というご神託を頂いたので速攻電話してみたら,夜になって折り返しNTTから電話が掛かってきた. こういう故障対応を地道にやってるのは,さすがですな.

 そんなわけで,福島訪問用に買ったモバイルルータが自宅で大活躍している.

 福島で思い出したんだけど,先日筋トレの話からの流れで「体が硬すぎて胡座(あぐら)をかけない」と書いた. 机と椅子の生活をしている限り,実は胡座をかけないこと自体はそれほど不自由しないのだけれど,ここ1年くらい月イチペースで訪問している飯舘村の農家の方の家では,基本的に畳と座卓のため,正座か胡座となる.(キッチンはテーブルと椅子)

 もちろん屋外での活動が基本なので,屋内にずっといることは無いのだけれど,当日の活動内容の簡単な打ち合わせの時や,田植えや稲刈りなどの一大イベントの後の打ち上げ等は屋外にビニールシートをひいた上でとなるので,ここでもやはり正座か胡座なのだ.

 そうなると膝を崩せないと非常にツライ(正座に慣れてないのですぐに足が痺れてしまう)うえに,慣れない正座や体育座りをしていると,今度は腰痛が悪化してしまうのだ.

 そこで,次回の飯舘村訪問に備えて,このところ股関節の可動域を広げるストレッチ(?)をわりと熱心にやっている.もちろん自己流なので,これでよいのか否かはさっぱり判らないが,なんとか可動域が広がってきた様で,ようやく座布団の上でなら胡座をかけるようになってきた.(座布団の端から足先を少し下に下ろすと,微妙な段差のお陰でさらに具合が良い.(笑))

 若かった頃はこんなことになろうとは想像できなかったが,徐々に体がボロくなってくるっていうのはこういうことなんだろうと思えて,それでも先に書いた様に少し抗ってみると,それなりに体が応えてくれるのはうれしい.

 写真は昨日の庭先の様子. オリーブの花が咲きそうなのだが,たくさん実が出来るかというとそういうことは無い様で,毎年それでも気が付くと3つくらいは実ができている.

R0000101

R0000105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です