2012.10.31 part2





散歩

 ずっと端末の前にへばりついて仕事をしていると,外の空気がどんなものだったかすら忘れてしまいそうになる. 実際,ちょっと外に出てみると,「あぁ,外の空気っていいもんだな」なんて思ったりする.
 メールとメール,電話と電話の合間を縫って,ちょっとコンビニまで何か飲み物でも買おうと思って出かけ,ついでになんとなく撮った写真というのは,さすがになんとなく撮った様に見えるけれど,何年か経って自分が見た時に,そういえば,あの頃はあんな仕事をしていて,それで息抜きにコンビニまで行ったんだなと思い出せれば,それも写真の良いところだと思える.
 そう考えていると,やっぱりデジタルのブログも自前のサーバに持たせた方が良い様な気はする. さて,どうしよう.

SERENAR f:1.9 50mm

2012.10.31



このところ月がきれいだ.

 この古いキヤノンの沈胴レンズをNEX-3に付けて好んでつかっているんだけど,デジタルで好みだからといって,フィルムでも良いという訳ではないようで,何度かトライしてみては玉砕している.
 たぶん,自分が注目しているポイントが違うんだろう. 逆に,フィルムだと大好きでこのブログのタイトルにまでしているズミタールは,何故かデジに付けてとるとしっくりこない. しっくりこないなりに時々使ってはみているのだけど.

SERENAR f:1.9 50mm

2012.10.29



病院へ

 持病のクスリをもらいに病院へ行ったら,案の定というべきか,状況があまり良くなくて要注意になってしまった.(悲)
 背中のデイパックの中に立派なカメラが入っているのに,iPhoneで撮った. Instagramで加工してしまうとあまり目立たないかも知れないけど,ブレてるしザラついてるし酷いものばかり.
 Instagramのエフェクトに飽きてしまった.

iPhone 4S

2012.10.27




あまりにも灯りのない場所よりも,人工的な灯りのある場所の方が写真にはなる気がしているのだが,それは単純に「暗すぎては写真を撮れない」からに他ならないのではないか?
もちろん,場所としては「灯りの少ない場所」の方が好きなのは言うまでも無いのだけれども.

SERENAR f:1.9 50mm

2012.10.26



広尾

未現像のフィルムが溜まってしまい,何故かフィルムカメラのシャッターを押さなくなってしまった.
そんな時でもiPhoneで少しだけ写真は撮っている.
SNSとそれほど相性が良くない自分には,Instagramくらいの距離感が一番合っているのかも知れないと思った. みんなの写真も見られるしね.

iPhone 4S